読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクメンパパへ!ゆる〜い子育て記録

3ヶ月の育休取得経験を活かしたパパの子育て記録をゆる〜く書いていきます。

ミルク以外を飲ませてみると・・

おはようございます。akkiです。

 

ミルク以外を飲ませてみました。

 

というのも、先月末の新生児訪問で、

「お味噌汁の上澄みとかも少し飲ませてみては?」とか

「白湯も水分補給として飲ませてみては?」という話があったので、

少しずつ飲ませてみることにしました。

 

まず白湯。

50mlくらい哺乳瓶に入れ、水分補給としてあげてみました。

最初だけ勢い良く飲んでいたものの、すぐ「違う!」と思ったのか、

「何だこれは??」というような顔をして、20mlくらいでストップ。

近づけても続きを飲もうとしません。

 

わかったこと→きちんとミルク以外の味を認識していたこと。味覚の発達!?

 

次にお味噌汁の上澄み。

ほんの少し、小さい子ども用のスプーンを購入し、数滴たらすような感じであげてみた。一緒の食卓で、ご飯を食べているときの、マネっこのような感じ。

「なんか感じたこと無い味がする!」という顔をしました。

「しょっぱい!」という感じの顔でもありましたね。

数滴たらす感じですが、お味噌汁デビューもしました。

将来、これがおふくろの味になるんだよ、息子よ!

 

わかったこと→やはりミルク以外の味を認識した。白湯とは違って、顔を歪めて「しょっぱい」というような表情をした。

 

まずは母乳とミルクをしっかりあげて、水分補給で白湯とか、今後離乳食へのスムーズな移行も色々考えないといけないんだなあ。